【紅白】朝ドラでブレイクのSixTONES松村北斗、尊敬する大泉洋に「存在してくれてありがとう」

スポーツ報知
司会者を務めた(左から)和久田麻由子アナウンサー、川口春奈、大泉洋

 大みそか恒例の「第72回NHK紅白歌合戦」(午後7時半~11時45分)が12月31日、東京・千代田区の東京国際フォーラムで行われた。

 2年連続の出場となったSixTONESは、国際フォーラムではなく東京・渋谷のNHKのスタジオから、「King Gnu」「millennium parade」の常田大希が書き下ろした「マスカラ」を披露した。

 国際フォーラムとリモートでつないで司会の大泉洋とリモートで会話。現在放送中の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で1人目のヒロイン・安子(上白石萌音)の夫・稔役を演じてブレイク中の松村北斗に、司会の川口春奈が「松村さんは大泉さんのことを尊敬されていると聞きましたが、どんなところが魅力ですか?」と問いかけた。

 これに松村は「これを答えるために必死で考えたんですけど、全然まとまんなくて…この世に存在してくれてありがとうございます」と答えた。

 大泉は「そこまとめてほしかったな~」と残念そうな表情。松村は「言葉が多すぎて、あと2週間くらいあれば」と返していた。

 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×