【女子野球】川端友紀らが福岡でクラブチームを結成「強く憧れられるチームを目指す」

スポーツ報知
打撃フォームも兄そっくりの川端友紀

 ヤクルト・川端慎吾の妹で、侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」の川端友紀が1日、3年在籍していた栃木のクラブチーム「エイジェック」を退団し、チームメートだった楢岡美和とともに福岡を拠点とするクラブチーム「九州ハニーズ」を発足させたと、自身のSNSで明らかにした。

 川端らは、新チームで「野球熱のある九州で女子野球を盛り上げる」「本気で野球に打ち込める環境を作る」「選手、指導者問わず全力で楽しみ、最強を目指す」を目標に、応援され愛されるチームを築き、「このチームに入ることが長く野球を続けられるきっかけになるような魅力あるチームにしたい」としている。

 メンバーはまだ2人だが、1月下旬には福岡県内でトライアウトを予定。引退後も指導者として活躍できる人材の育成にも力を入れて、女子野球発展に貢献したいとしている。

 川端は、女子プロ野球(現在は無期限休止中)の創設メンバーとしてプレー、退団後の19年よりエイジェックで、昨年の全日本女子硬式野球選手権、全日本クラブ選手権、ヴィーナスリーグの3冠達成にも貢献。マドンナジャパンには、12年W杯から5大会連続(20年大会は延期)で選ばれている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×