【ソフトバンク】メジャー52勝右腕・チャットウッド獲得へ カブスでダルビッシュと同僚

ソフトバンク
ソフトバンク

 ソフトバンクが新外国人として、前ジャイアンツのタイラー・チャットウッド投手(32)=180センチ・90キロ、右投右打=を獲得することが30日、分かった。16年に2ケタ12勝をマークするなどメジャー通算52勝。入団に基本合意しているもようで、年明けにも発表される見通しだ。

 チャットウッドは、球速150キロ前後のツーシームなどで打たせて取るタイプ。08年ドラフト2巡目でエンゼルスに入団し、11年にメジャー昇格。ロッキーズ時代の16年に12勝を挙げた。18年からの3年間はカブスでダルビッシュ(現パドレス)と同僚。今季はブルージェイズとジャイアンツでリリーフとして32試合に登板し、1勝3敗1セーブ、防御率5・63。メジャー通算10年間で229試合に登板し、52勝60敗5セーブ、防御率4・45と実績を残している。

 ソフトバンクでは、今季9勝のマルティネスが退団(パドレス移籍)したが、先発要員のチャットウッドは、通算109本塁打の内野手・ガルビスに続くメジャーリーガーの加入となる。家庭の事情で8月に退団したレイを再獲得しており、外国人投手はモイネロ、スチュワートとの4人。野手ではデスパイネ、グラシアルが残留し、計7人の助っ人態勢となる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請