【オリックス】求む!新ストッパー 中嶋監督がポスト平野佳を待望

スポーツ報知
オリックス・中嶋聡監督

 オリックス・中嶋聡監督(52)が30日、新守護神の台頭を望んだ。今季は平野佳がリーグ2位の29セーブと奮闘したものの、来年3月で38歳。リーグ連覇への危機管理として「やっぱり出てきてほしいですよね」と現有戦力へ呼びかけた。

 今季の開幕時は3年目右腕・漆原を抜てき。K―鈴木もプロ初セーブを挙げたが、抑えとしては物足りなかった。「9回になったら、別人のような投球をしてしまう」と心身ともに発展途上と指摘。「平野佳が全くケガなくやってくれるのかといえば、そういうことにはならないと思う」と後任問題の解決を急ぐつもりだ。

 日本シリーズではリリーフで起用した山岡も抑え候補となる可能性がある。「春先(の状態)を見て。(先発と)両にらみしておかないと」と連投可能かを含め、右肘手術からの回復具合を見極めていく。「平野佳がいるからいいや、と思うのか、絶対に取ってやる、と思うのか」。平野佳を脅かすような競争は大歓迎だ。(長田 亨)

野球

×