香取慎吾、交際25年の純愛実らせ結婚!2歳年上一般女性と 昨年草ナギに続き元SMAP年末サプライズ

25年の純愛を実らせた香取慎吾
25年の純愛を実らせた香取慎吾

 元SMAPの俳優・香取慎吾(44)が結婚したことを28日、所属事務所を通じて発表した。関係者によると、お相手は交際約25年の2歳年上の「一般」の女性。香取は「今後も真摯(しんし)に仕事に取り組んでまいります」とコメントした。元SMAPのメンバーでは香取と同じ「新しい地図」の草ナギ剛(47)も昨年12月30日に結婚を発表しており、2年連続で年の瀬のサプライズ報告となった。

 昨年の草ナギに続き、香取も年の瀬に結婚を電撃発表した。四半世紀におよぶ純愛を実らせてのゴールイン。香取は「今後も、真摯(しんし)に仕事に取り組んでまいります。皆さま、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます」と静かに決意をつづった。

 事務所は「先日、香取慎吾が入籍の届け出をさせていただきましたことをご報告させていただきます。なお、お相手は一般の方になります」とし、既に婚姻届を提出済みだと明かした。草ナギに続いてNHK紅白歌合戦のリハーサルのタイミングでの結婚発表となったが、関係者は「1年間、仕事で走りきり、一息落ち着けるこの時期に発表が重なったのでは」と説明。「新しい地図」の最後の独身となった稲垣吾郎(48)が続く可能性について同関係者は「ないです」とした。

 元SMAPでは、工藤静香(51)と結婚した木村拓哉(49)、オートレース選手に転身後、一般女性と結婚した森且行(47)、草ナギに続く4人目の結婚となる。

今年結婚した有名人
今年結婚した有名人

 関係者によると、お相手は交際約25年の2歳年上の女性。「長い髪が似合う美女」だという。SMAP時代の1997年1月に週刊誌報道で交際が判明し、じっくりと愛を温めてきた。コロナ禍前は、変装などもすることなく女性と食事に行く姿がたびたび目撃されるなど、逃げ隠れすることなく交際を続けた。16年にはこの女性とのハワイ旅行が報じられ、そこに少年を同伴させていたことで“子供がいる説”も浮上したが、香取はテレビ番組で「友達の子なんです」「困ってます」などと否定していた。

 香取は今年1月にテレビ東京系連続ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」で民放連ドラに5年ぶりの主演を果たした。その後も、「新しい地図」として、国際パラリンピック委員会(IPC)特別親善大使を務め、東京パラリンピックでは表彰式でメダルプレゼンターを務めた。

 30日に放送されるNHK総合の主演ドラマ「倫敦(ロンドン)ノ山本五十六」では、太平洋戦争開戦時の海軍提督・山本五十六役に、人生2度目の丸刈りで挑み、「一生このままでいい。スッキリしてます。もし今後、伸びていたらそれは役のためですね」と俳優としてのこだわりを口にしていた。

 来年元日には「新しい地図」の3人のABEMAのレギュラー番組「7.2新しい別の窓」(後3時)が生放送があり、番組内で香取からの生報告が聞けそうだ。

 ◆香取 慎吾(かとり・しんご)1977年1月31日、神奈川県生まれ。44歳。88年にSMAPを結成し、91年にCDデビュー。00年「慎吾ママ」として発売した「慎吾ママのおはロック」が大ヒット。04年、NHK大河ドラマ「新選組!」に主演。16年にSMAPを解散し、17年から稲垣吾郎、草ナギ剛と「新しい地図」で活動中。

25年の純愛を実らせた香取慎吾
今年結婚した有名人
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請