“ワーママ”タレント2022年バズり予報…杏、浜崎あゆみらにネット沸騰!憧れの60、70代も

杏

 スポーツ報知の記者が2022年に各界でブレイクしそう、バズりそうな選手、芸能人を紹介する企画「2022年スバリ!バズり予報」。三島英子記者編です。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 ワーキングマザー(ワーママ)が急増している。総務省のデータによると、2020年には共働き世帯は1240万戸。専業主婦571世帯の2倍以上になった。専業主婦世帯が多数派だった1980年から逆転。96年に同数となってから、減少する専業主婦に反比例し増えるワーママ。エンタメニュースでも「働く母親」への反響は大きい。なかでも2022年、特に注目度が高そうだと感じたワーママ芸能人を紹介する。

▼ワーママまっただ中!子ども小さいのにパワフルすぎてすごいです30、40代部門

 ◆杏(35) シングルマザーとして双子の長女(5)と次女(5)、長男(4)を育児しながら仕事をこなす。フランス移住の意向も表明し、合間に語学学習も! すごすぎます。インスタではイラストと文章で日常を紹介、YouTubeではギター、料理公開など多才ぶりが話題。

浜崎あゆみ
浜崎あゆみ

 ◆浜崎あゆみ(43) 5月に第2子を出産。第1子を極秘出産した2019年末には8月まで全国ツアーでステージに立ち、出産から間もない大みそかにはカウントダウンライブを開催。医師やスタッフによる「24時間態勢」のサポートがあったというもののパワフルさがすごい。体調を崩した時は心配でしたが、日本を代表する歌姫の歩みから2022年も目が離せません。

 ◆申真衣(しん・まい、37)…女性ファッション誌「VERY」の新カバーモデル。東大卒。外資系証券会社(ゴールドマン・サックス証券株式会社入社)に11年勤務した後に退社。現在は共同創業した会社の代表取締役として活躍。プライベートでは2女の母。ネット上では「世の中にはこんなに全部持ってる女性がいるんだ」「ハイスペックの頂点」などの声があがる。電子レンジを使わない、おもちゃはほとんど買わないなど、家事や育児の様子も話題に。

▼子育て一段落…憧れの60、70代部門

原日出子
原日出子

 ◆原日出子…常に人気作品に出演、62歳になっても第一線で活躍し続ける。インスタではプロ級の手作り料理や充実した休日、夫・渡辺裕之との仲むつまじい夫婦ショット、25歳になったイケメン長男など子どもの顔出しショットも話題。

柏木由紀子
柏木由紀子

 ◆柏木由紀子…「上を向いて歩こう」などのヒット曲で知られる日本を代表する歌手・坂本九さん(1985年死去、享年43)の妻で女優。記事を紹介する度に「74歳!?」と驚きの声があがる美しさとオシャレさ。2人の娘や孫、愛犬との穏やかな日常をインスタで公開し、「わたしもこんな美しく歳を重ねたい」など憧れる声が多数。

(デジタル担当・三島 英子)

杏
浜崎あゆみ
原日出子
柏木由紀子
すべての写真を見る 4枚

コラムでHo!とは?
 スポーツ報知のwebサイト限定コラムです。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請