【高校野球】楽天ドラフト3位の三島南・前田銀治 中学所属チームでお祝いセレモニー

スポーツ報知
前田(前列左から5人目)はスルガマリンガールズの選手に交じり、笑顔を見せる

 来季からプロ野球の楽天にドラフト3位で入団する三島南・前田銀治外野手(18)が26日、中学時代に所属したスルガマリンボーイズ主催の「入団お祝いセレモニー」に参加した。愛鷹球場で現役部員ら約100人から激励を受け、プロでの飛躍を誓った。

 温かい拍手に包まれ、“銀ちゃんスマイル”がはじけた。冒頭で前田は「一生懸命練習して、早く一軍で活躍する姿を見せたい」とあいさつ。スルガマリンボーイズ出身者で初のNPB所属選手の誕生に、工藤隆監督(53)は「人間性は申し分ない。頑張り屋なので、一生懸命になりすぎないでほしい」と親心を見せた。

 プロ野球選手になる「銀治先輩」を前に中学生も大興奮。沖出弦太主将(15)は「オーラが違う」と目を輝かせ「本塁打王、打点王を取ってほしい。ああいう(大)舞台に立てるように、一生懸命練習します」とうなずいた。(内田 拓希)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×