年明けデビュー(栗東)

スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今日は阪神競馬場からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、我々競馬記者にも年末年始は多少の連休があります。ここで何度か書いているかとは思いますが、実家が九州の大分県と離れたところにあるワタクシはその点を考慮されているのか、もう10年以上、年末の連休は結構、多めにいただいております。しかし、これも10年以上、もう恒例になっていますが、1月1日の元旦に報知競馬スタッフの先陣を切って、栗東に入って、宿泊施設で寂しい晩飯を食べつつ、飲みつつ、ウトウトと眠りに入る。で、翌朝は取材活動に勤しむんです。年末年始はこんな流れで進んでいて、恐らく、今年もそうなると思います。競馬関係者の方とは来年も1月2日から顔を合わせますね。

 ただ、昨年はコロナ禍で実家に帰れなかった。父が亡くなってからは初めて、恐らく15年以上ぶりになります。しかし、今年はオミクロン株がよほどの急拡大を見せない限り、実家に帰ろうかと思っています。母親と会うのは約2年ぶり。こんなに感覚が空いたのは、関西に来てから25年ほどで、初めてのことですね。何だか変な感じです。さてさて、スマホを購入したというオカンは一体、どんな感じで使っているのか。まぁ、長くはいないと思いますが、しばしの休息を取りたいと思います。

 ということで、そろそろ本題へ。まずは明日の競馬を見ていきましょう。

 阪神3Rで注目のセレクト5億円馬、【ショウナンアデイブ(牡、父ディープインパクト)】が復帰戦を迎えますね。10月に2度使って、2戦連続の2着。今回が復帰戦となります。「ソエ気味で間隔を空けましたが、前との比較で言うと、よく動けるようになっているとは思います」と高野調教師。その前2戦と同じ阪神が舞台ですし、ここはしっかり決めておきたいところでしょう。

 今日はここからPOG情報に入りたいと思います。まずは昨日、お伝えしようと思いつつ、できなかった友道厩舎のお話です。10月の菊花賞デーの新馬を勝ち、若駒Sでの復帰を目指している【リアド(牡、父ディープインパクト)】が栗東に戻ってきました。「体が大きくなっていると思う。走りもしっかりしたと思うし、成長を促した効果はあったと思う」と友道調教師はかなりの好感触を持っているようです。

 次に来年のデビュー組を多少、重複するところがあるが、整理しておきましょう。1月8日の中京芝1600メートルにワールドプレミアの下になる【ショショローザ(牝、父ロードカナロア、母マンデラ)】が岩田Jで出走します。翌9日の中京芝2000メートルにラブリーデイの弟になる【モーダルジャズ(牡、父キングカメハメハ、母ポップコーンジャズ)】、さらに10日の中京ダート1800メートルに【プレストバローズ(牡、父ドレフォン、母フェアリーダンス)】がいずれも川田Jで出走を予定。翌週の15日、中京芝2000メートルには【ヒャッカリョウラン(牝、父Galileo、母Simply A Star)】がスタンバイ。こちらはドウデュースと同じキーファーズとのラインで、武豊Jが騎乗ですね。

 動きの評価が高いのは現時点ではモーダルジャズかな。「血統馬らしい雰囲気のよさがある。折り合いもつくし、(キンカメ産駒だが)ゴツゴツしたところがない」と芝2000メートルからの起用を説明してくれました。デビューの予定をスライドしたショショローザも「今週でも使えたぐらい」とのことで、万全を期して、年明けのデビューにしたとのこと。ワールドプレミアの下になりますが、「カナロア産駒だし、1600メートルから1800メートルになると思う」と話していました。あと、福島で未勝利を勝っている【セレブレイトガイズ(牡、父ハービンジャー)】は東京のゆりかもめ賞での復帰を視野に入れているようですよ。

 続いては石坂厩舎。ショショローザの出走する1月8日の中京芝マイルに【スマートグランデ(牝、父ドレフォン、母スマートアイリス)】が出走します。鞍上は武豊J。「緩いけど、品のある馬ですね。素直な馬ですし、まずは芝のこの条件から使ってみます」と石坂調教師は説明します。1月18日の牝馬限定、中京ダート1800メートルに出走を予定しているのが【モディカ(牝、父American Pharoah、母More Than Real)】です。鞍上は松山J。「南半球産で遅生まれなんですが、しっかりした馬です。能力を感じますし、芝もこなせそうですが、この血統なので、まずはダートから」とのことでした。

 この牝馬限定の中京ダート1800メートルには寺島厩舎も【アルフワイラ(牝、父ホッコータルマエ、母ラヴァーズレーン)】がスタンバイしています。「牝馬ですが、しっかりと動けますね。いい馬ですよ」とトレーナーは手応えを持っていますね。寺島厩舎はもう一頭、非常に面白そうな新馬がスタンバイしているんですが、これは次回の更新でお伝えします。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

中山6R・4マンドローネ(動きのいい上位3頭で迷っていたが、選択肢のうちの2頭が外枠に入った。絶好枠、積極騎乗の松山Jの単を買いたい)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

阪神3R・2ベヴィアーモ(前回は超ハイペースで差し競馬を誘発。本質的に距離は合う)

阪神8R・3ラブアンバサダー(差し利く馬場、長い直線で浮上)

中山10R・2ショウナンアニメ(先行力生きるメンバー&枠で押し切る)

 今日はここまで、また明後日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請