本田真凜、淡いパープルとグリーン衣装で「ラバーズ」最終調整…午後5時19分滑走予定

スポーツ報知
練習する本田真凜(カメラ・矢口 亨)

◆フィギュアスケート ▽北京五輪代表選考会・全日本選手権 第3日(25日、さいたまスーパーアリーナ)

 午前中に女子の公式練習が行われ、ショートプログラム(SP)23位の本田真凜(JAL)は、淡いパープルとグリーンの衣装に身を包み登場。フリー「ラバーズ」の曲かけで、ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)―3回転トウループ、3回転フリップなどを着氷。練習終盤には、3回転サルコーからの3連続ジャンプも降り、調整を終えた。

 女子フリーで、本田は午後5時19分滑走予定。

 今季は、東京都選手権を通過し、東日本選手権ではSP8位からフリーで5位に巻き返し、7年連続で全日本選手権への出場権を得た。昨年の全日本は、めまいの症状が回復しなかったため、SP前に欠場を発表していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×