初場所中に「引退力士トークイベント」を相撲博物館で開催 元横綱・白鵬の間垣親方らが出演

間垣親方
間垣親方

 日本相撲協会は24日、初場所(来年1月9日初日、東京・両国国技館)の期間中に、相撲博物館で「引退力士トークイベント」を開催すると発表した。新型コロナの影響で閉館となっていた相撲博物館が、初場所で約2年ぶりに開館するにあたり、開催されることになった。

 イベントの参加親方は以下の通り。

 間垣親方(元横綱・白鵬)、鶴竜親方(元横綱)、秀ノ山親方(元大関・琴奨菊)、武隈親方(元大関・豪栄道)、中村親方(元関脇・嘉風)、安治川親方(元関脇・安美錦)、井筒親方(元関脇・豊ノ島)、春日山親方(元関脇・勢)、清見潟親方(元関脇・栃煌山)、君ケ浜親方(元関脇・琴勇輝)、佐ノ山親方(元小結・千代鳳)、荒汐親方(元幕内・蒼国来)、山科親方(元幕内・豊響)、楯山親方(元幕内・誉富士)、桐山親方(元幕内・旭日松)

 15人の親方らが、日替わりでトークイベントを行う。各親方の出演日は調整中。観覧は初場所観戦者限定で、参加者数は1回あたり30人程度を予定している。参加費は税込み1000円。今月28日から相撲博物館ホームページでの応募フォームから事前申し込みが始まる予定。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×