元宝塚歌劇花組スター・瀬戸かずやが来春ファーストコンサート 元花組トップ・ANJUが初演出

スポーツ報知

 元宝塚歌劇花組スター・瀬戸かずやのファーストコンサート「The ALSTROEMERIA ‐アルストロメリア‐」が来年4、5月に東阪で開催される。23日、主催する梅田芸術劇場とタカラヅカ・ライブ・ネクストが発表した。

 瀬戸は2004年に宝塚歌劇団に入団後、花組一筋で男役を追求。「花組のアニキ」と呼ばれ、2番手スターの立場で今年7月、惜しまれながら退団した。公演タイトルは花の名前で、花言葉は「未来への憧れ」「凛々しさ」だという。

 構成・演出・振付は、今年11月の宝塚花組・月組誕生100周年記念公演で瀬戸がダンスで共演した元花組トップスターANJU(安寿ミラ)が担当。ANJUが演出を手掛けるのは初めて。元月組トップスター・真琴つばさがスペシャルゲストとして出演する。

 来年4月29日~5月1日に東京・サンシャイン劇場、同5月6、7日に大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×