前山剛久、神田沙也加さん追悼コメントを発表 交際認め「将来を見据えたお話もさせていただいておりました」

スポーツ報知
ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の公開稽古前にフォトセッションする(左から)前山剛之、寺脇康文、神田沙也加さん

 俳優の前山剛久(30)が22日、所属事務所の公式サイト内で18日に死去した女優の神田沙也加さん(35)への追悼コメントを発表した。

 2人は、今年8月のミュージカル「王家の紋章」や同11月の「マイ・フェア・レディ」などで共演。関係者によると、約1年前から交際をスタートさせ、結婚の話題も出ていたといい、「この度、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と認めた上で、「『王家の紋章』『マイ・フェア・レディ』にて同じ舞台に立たせていただき、女優としても、人としても、大変尊敬する存在でした。ただ今は、神田沙也加さんが天国でも、あの素敵な笑顔のままいてくれる事を願い、心よりご冥福をお祈りいたします」とコメントした。

 所属事務所は、医師の指導のもと前山のメンタルのサポートをしていくとした。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×