元日テレ・宮崎宣子アナが再婚 玉木宏似10歳下パイロットと…出会いは5年前、米国での小型機操縦体験

10歳下のパイロットと結婚した宮崎宣子アナウンサー
10歳下のパイロットと結婚した宮崎宣子アナウンサー

 元日本テレビで現在はフリーで活躍中の宮崎宣子アナウンサー(42)が大手航空会社に勤める10歳下のパイロットAさん(32)と結婚したことが21日、分かった。11月6日に婚姻届を提出し、新婚生活をスタートさせている宮崎アナはスポーツ報知の取材に「感謝と尊敬の気持ちを持って、寄り添っていきたい」と幸せいっぱいに語った。

 俳優の玉木宏似のAさんとの出会いは5年前。宮崎アナが旅行で訪れた米ロサンゼルスで小型飛行機の操縦体験に参加した際、担当したのがAさんだった。その後、日本国内に仕事の拠点を移したAさんと再会。宮崎アナが手掛ける純国産オーガニックハーブのブランド「EMARA」の事業に協力してもらったことで急接近して2年前から交際に発展した。

 2014年に離婚(11年に結婚)を経験している宮崎アナに対し、Aさんは初婚。昨年春頃からプロポーズを受けていたという宮崎アナは「2回目だし、相手は若いし、不安もあった」と慎重な姿勢を見せていたが、自宅でドラマを見るなど、コロナ禍の巣ごもり生活が愛を育んだ。

 仕事の悩みを相談することもあり、料理や洗濯などの家事は分担。今では「聞き上手な彼はわがままな私に寄り添ってくれる」とほれ込んでいる。バツイチとなり、一時は周囲に「もう私は結婚しない」と宣言していた宮崎アナだが、最愛の彼と出会ったことで「人生、何が起こるか分かりませんね」と幸せをかみ締めている。

 ◆宮崎 宣子(みやざき・のぶこ)1979年9月4日、宮崎県生まれ。42歳。早大卒業後の02年4月に日テレ入社。「ラジかるッ」などを担当。12年に退社し、フリーに転身。19年に純国産オーガニックハーブのブランド「EMARA」を発足させ、実業家としても活躍。11年に前夫と結婚し、14年に離婚。趣味はゴルフ。身長162センチ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請