チャン・キム、石川遼らを担当するプロキャディーによるジュニアレッスン会が1月に開催

スポーツ報知
賞金王に輝きボードを手に喜ぶチャン・キム(右)と出口慎一郎キャディー

 男子プロゴルフツアーで今季賞金王に輝いたチャン・キム(米国)の専属キャディーを務める出口慎一郎氏が、来年1月6日にジュニアレッスン会「第1回ゴルフ脳キャンプ」を開催する。場所は千葉・大栄CCで、石川遼などのキャディー経験のある佐藤賢和氏、池田勇太を担当するプラサド・ラジーフ氏ら計7人のプロキャディーが参加。ツアープロのバッグを担ぐキャディーがジュニアのラウンドについて、豊富な経験を踏まえたマネジメント術やコースメモの書き方などを伝授する。

 出口氏は第1回開催に向けて「トーナメントの現場では、当たり前の情報などもジュニアゴルフ界では、とても貴重な話ということに気づきました。実際にジュニアゴルファーはプロの話を聞く機会がほとんどないのと同様に、私たちキャディーの話を聞くこともなかなかありません。私たちがトーナメントの現場で感じるリアルな体験やマネジメント術を今のうちからジュニアにレッスンしていけば、ジュニアゴルフのレベルが向上することはもちろん、今後のゴルフ界の発展にもつながると思い、今回のイベントを開催するにあたりました」とコメントを寄せた。

 第1回は来年1月6日に千葉・大栄CCで開催される。参加者は、小学4年生から中学3年生までの男女ジュニアゴルファー計48人が対象。当日は午前8時に集合し、前半9ホールはプロキャディーによるラウンドレッスン形式でプレーし、後半は6チーム(各キャディーが2組、8人を担当)で競うスクランブル戦を行う。その後、座学でヤーデージブックの書き方のレッスンを受けられる。出口氏によると、第2回も計画中という。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×