南国気分で明るく楽しく フラサークル「レイナニ キッズフラ&ティーンタヒチ」…北海道で活動する教室など紹介

かわいらしいキッズフラとティーンタヒチのメンバー。後列右端が斉藤先生、同左端が久保田先生
かわいらしいキッズフラとティーンタヒチのメンバー。後列右端が斉藤先生、同左端が久保田先生
楽しく踊るキッズフラの子供たち
楽しく踊るキッズフラの子供たち
ティーンタヒチのメンバー。お姉さん感が出ている
ティーンタヒチのメンバー。お姉さん感が出ている

 北海道で生き生きと活動するあらゆる分野のサークル、チーム、教室などを随時紹介。笑顔を絶やさず仲間との時間を大切に、絆(きずな)を深めていく姿を届けていく。今回はフラサークル「レイナニ キッズフラ&ティーンタヒチ」

***

 リズミカルに元気に。そして笑顔を絶やさない。楽しく踊ることをテーマに子供たちはレッスンに集中する。「楽しい。休憩中は皆でおしゃべりしています。先生も優しいです。フラが好きです」と小学生たちは口をそろえる。ティーンを代表するのは、17歳でフラ歴13年の加藤麗さん。「周りが楽しめる空気を作れるのがフラの魅力の一つです。このクラスはフレンドリーで皆、明るい。楽しく踊っています」。

 インストラクターは国内のコンテストでも優秀な成績を収めているチャーミングな斉藤麻希子さんがティーンタヒチ、久保田真弓さんがフラを担当。斉藤さんは「みんなパワフル。そして明るく元気いっぱいです。レッスンをする度に上達していきますね。真剣に取り組んでいますが、朗らかにです」と話した。指導は優しくフレンドリー。この空気感がレイナニの特徴だ。

 ◆レイナニ・フラ・サークル 筒井早苗さんが主宰するアットホームなフラサークル。幅広い年齢層が集まり、レッスンは笑顔が絶えない。キッズフラとティーンタヒチには現在14人が通う。本部教室は札幌市中央区南3条西3丁目。連絡先はTEL080・1893・8011。この他、小樽教室などもある。

 ※新型コロナウイルス感染対策を十分してレッスンを行っています。

かわいらしいキッズフラとティーンタヒチのメンバー。後列右端が斉藤先生、同左端が久保田先生
楽しく踊るキッズフラの子供たち
ティーンタヒチのメンバー。お姉さん感が出ている
すべての写真を見る 3枚

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請