aiko「結婚しました。しかも去年していました」、全国ツアー最終公演で電撃発表

全国ツアーの最終公演で昨年結婚していたことを電撃発表したaiko
全国ツアーの最終公演で昨年結婚していたことを電撃発表したaiko

 歌手のaiko(46)が14日、昨年結婚していたことを電撃発表した。この日、東京・有明の東京ガーデンシアターで行った全国ホールツアー「Love Like Pop vol.22」の最終公演で報告した。関係者によると、お相手は一般男性。年齢や職業などの詳細は公表しない。

 1年4か月ぶりの開催となった今回のツアー。6月から7か月間に及ぶロングラン公演だったが、思わぬサプライズが待っていた。

 アンコールのMC。aikoは「ご報告があります。結婚しました。しかも去年していました」と突然、結婚を告げた。驚きと歓声が入り交じる中、「みんなに言えて本当にうれしいです。初めに、ファンの皆さんにお伝えしたかったんです」と話した。来場者は拍手で祝福。会場全体が温かく幸せな空気に包まれた。

  aikoはこの日、公式モバイルファンクラブにコメントを寄せた。お相手の男性について「結婚発表を面白くしようとしか考えていない私ですが、それにノッてくれるようなとても素敵(すてき)な人です。『この人と結婚したい』と心の底から思える人に出逢(あ)えました」と説明。「新しい世界に飛び込んで、感動して驚いて、いっぱい笑って泣いて叫んで、人生は凄(すご)いって、また必死のパッチでたくさんの曲を作ります」と気持ちを新たにした。

 この日はダブルアンコールを含め、30曲を熱唱。エンドロールでは「Happy Ending」の映像後、「Happy Wedding」に移り変わる演出でファンを喜ばせた。

 ◆aiko(あいこ) 本名未公表。1975年11月22日、大阪・吹田市生まれ。46歳。大阪音楽短期大学在学中の95年、音楽コンテストで注目を集め、97年インディーズデビュー。地元局のパーソナリティーとして活躍後、98年メジャーデビュー。99年「花火」「カブトムシ」がヒットし、ブレイク。代表曲に「ボーイフレンド」「ストロー」。2000年NHK紅白歌合戦初出場(通算14回出場)。血液型AB。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請