石原良純、生放送で「内閣官房参与」を辞任した兄の伸晃氏へ「初心に帰って頑張ってもらいたい」

スポーツ報知
石原良純

 俳優の石原良純が11日、メインパーソナリティーを務めるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(土曜・午前6時)にスタジオ生出演した。

 番組では、石原の実兄で自民党元幹事長の石原伸晃内閣官房参与が10日、参与を辞任したことを報じた。石原氏は代表を務める政治団体が新型コロナウイルス対策の雇用助成金を受給したことを巡り批判を浴びていた。10月の衆院選で落選し、今月3日に観光立国などを担当する参与に就任してからわずか8日のスピード辞任となった。

 番組は「今週のニュース!気になる人物トップ10」の5位で石原氏を紹介。約3分近く岸田首相の発言などを含めこのニュースを伝えた。良純は「今日、注目はやっぱり5位かな」と切り出し「雇用助成金を政治団体に使っていいのかっていう話ですよね。立法の府の国会で法律を作っている国会議員が何のために法律作るの?誰のために作るの?っていう国民に疑念を抱かせたってことは政治家として許されないことですけど」と断じた。

 その上で「僕としては弟ですし、政治家石原伸晃を応援してきた身としては、初心に帰って頑張ってもらいたい」とコメントしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請