観月ありさ、往年と変わらぬナース姿を披露…ABEMA×テレ朝「奪い愛」シリーズに女子高生の母役で主演

「奪い愛、高校教師 オフィシャルブログ」より
「奪い愛、高校教師 オフィシャルブログ」より

 連ドラ連続主演記録を30年に更新する女優の観月ありさが10日、ABEMAとテレビ朝日が共同制作する連続ドラマ「奪い愛、高校教師」(テレ朝で27日から4夜連続放送、ABEMAで同日後9時より配信)の公式ブログで看護師姿を披露した。

 鈴木おさむ氏が脚本を手がけ、エキセントリックな愛憎劇から“ドロキュン”ドラマと呼ばれる「奪い愛、」シリーズの第3弾で、ひとりの男性高校教師・三太(大谷亮平)をめぐり、婚約者の女性教師・華子(松本まりか)、女子生徒・灯(岡田奈々)、その母親が壮絶な「奪い愛」を繰り広げるというストーリー。観月は灯の母で、街で三太と運命的な出会いを果たす看護師の露子を演じる。

 15歳だった1992年に「放課後」(フジテレビ系)で連ドラ初主演。1990年代後半から2000年代前半にかけて、フジテレビ系連続ドラマ「ナースのお仕事」で看護師姿で奮闘するなど、30年間第一線を走り続けてきた。

 「奪い愛、高校教師」は12月27日(月)よりABEMAとテレビ朝日で4夜連続で配信・放送される。

 ◆ABEMAでの配信日程

 第1話  12月27日(月)夜9時~

 第2話  12月28日(火)夜9時~

 第3話  12月29日(水)夜9時~

 最終話 12月30日(木)夜9時~

 ◆テレビ朝日での放送日程

 第1夜  12月27日(月)深夜0時15分~

 第2夜  12月28日(火)深夜0時15分~

 第3夜  12月29日(水)深夜0時40分~

 最終夜 12月30日(木)深夜0時50分~

「奪い愛、高校教師 オフィシャルブログ」より
観月ありさ
すべての写真を見る 2枚

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×