【阪神】高卒2年目左腕・及川雅貴、2000万円で契約更改 先発再転向「しっかり2ケタ勝利を目指して」

契約更改を終え、笑顔で会見する阪神・及川雅貴(代表撮影)
契約更改を終え、笑顔で会見する阪神・及川雅貴(代表撮影)

 阪神の及川雅貴投手が9日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1420万円増の2000万円でサインした。左腕は「こんなに早く1軍で投げられるとは自分では思っていなかったので、そういった意味ではすごくいい経験ができた1年でした。もっともっと頑張れば上がる世界だと思うので、満足せずに今後もやっていきたいと思います」と笑顔を見せた。

 プロ2年目の今季は中継ぎとして1軍に帯同。39試合に登板し、2勝3敗、10ホールド、防御率3・69と奮闘。“新7回の男”としても存在感を示した。矢野監督は「来季はスタートとしては及川も先発でいく」と話しており、及川も「最初は開幕ローテションを目指して、キャンプからアピールをして、もちろん、先発をやらせてもらえるからにはしっかり2ケタ勝利を目指してやっていきたいと思います」と先発再挑戦へ意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請