【中日】東京五輪金メダリスト・大野雄大が「愛知県スポーツ顕彰」授与式出席「若い選手にも目指してほしい」

スポーツ報知
「愛知県スポーツ顕彰」授与式に出席した中日・大野雄大(中央)、ソフトボール金メダリストの後藤希友(左)と大村知事(右)

 中日・大野雄大投手が8日、愛知県庁で行われた「愛知県スポーツ顕彰」授与式に出席した。東京五輪で優れた成績を残した競技者、指導者ら95人(出席は28人)が表彰された。

 大野雄は、今夏行われた東京五輪の野球日本代表で金メダルを獲得。同じく金メダルを獲得した女子ソフトボール日本代表のメンバーらとともに「スポーツ栄誉賞」が贈られた。大村秀章知事からは「今後も世界の舞台で大いに活躍を期待しています。さらに高みを目指して欲しい。本当におめでとうございます」と褒めたたえた。

 竜のエースは受賞後「絶対けがしちゃいけなかったし、コロナにも感染してはいけないので、調整はすごく難しかった。五輪ではそこまで活躍はできなかったが、しっかり金メダルの一員としてできた。大変だったけど行って良かった」と振り返った。さらに左腕に続く、若竜の侍ジャパン入りにも期待し、「中日の若い選手も、いい選手がたくさんいる。(日本代表入りを)目指して欲しいし、目指さないといけない」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請