市川猿之助、朗読劇「天切り松 闇がたり~闇の花道~」でいとこの市川中車と共演

スポーツ報知
朗読劇に出演する(左から)市川中車、石橋正次、中村壱太郎、市川猿之助

 歌舞伎俳優の市川猿之助が来年2月に朗読劇「天切り松 闇がたり ~闇の花道~」(東京・PARCO劇場など)を上演し、市川中車(香川照之)、中村壱太郎、石橋正次らと共演することになった。

 直木賞作家・浅田次郎氏の人気小説を朗読劇に。猿之助はコロナ禍を踏まえて「あの独特な文章のリズム、描かれる時代の雰囲気は、『闇がたり』とあるように、まさに言葉で紡ぎ出す音の世界にぴったりな作品であると思います。素敵な仲間たちと送る、心温まる人情の物語。現実をしばし忘れ、せめて劇場にいるひと時、妖しくもまた、不思議な世界にお遊びいただければ、幸いでございます」と呼びかけた。

 来年2月6日に東京・PARCO劇場、8日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT、13日に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演する。

芸能

×