柴咲コウ「マトリックス」最新作に吹き替えで参加「キアヌは神。ワクワクが止まらない。胸アツです」

スポーツ報知
海外からリモート登壇したキアヌ・リーブスに手を振る柴咲コウ

 女優の柴咲コウが7日、都内で映画「マトリックス レザレクションズ」(17日公開、ラナ・ウォシャウスキー監督)のPRイベントに日本版インスパイアソングを歌う「MY FIRST STORY」のHiroと出席した。

 キアヌ・リーブスが主人公のネオを演じ、仮想世界を描いた人気アクションシリーズの最新作。同シリーズの大ファンで、日本語吹き替え版の声優として本作に参加した柴咲は「キアヌは神ですね。物語がどうなっていくのかワクワクが止まらない。胸アツです」。以前、キアヌから手紙をもらったことを明かし、「お忙しい中、日本語で手紙を書いていただいた。感動しました」と語った。

 キアヌとキャリー=アン・モスが海外からリモート参加。スクリーンに姿を見せると、柴咲は「お久しぶりです。私を覚えていますか?」と英語であいさつ。キアヌも柴咲のことを「コウ」と親しげに呼びかけ、「最高な気持ちです。本当ならそこにいて、ハグをしたり、笑顔を見せたいところ。再会できてうれしい。この場に来てくれて感謝します」と声を弾ませた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請