混合複で松島輝空、張本美和ペアが15歳以下で世界一 19歳以下は篠塚大登、木原美悠ペアがV…世界ユース

スポーツ報知

 卓球の世界ユース選手権は6日、ポルトガルで各年代の混合ダブルス決勝が行われ、15歳以下は松島輝空(星槎中)、張本美和(木下アカデミー)組が優勝した。次世代を担う男女のホープによる期待のペアは決勝でキリタ、メイ・ロス(ルーマニア)組を3―1で下した。

 19歳以下も篠塚大登(愛工大名電高)、木原美悠(エリートアカデミー)組が制した。決勝で中国ペアを3―2のフルゲームで破った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請