岐阜が浦和退団の槙野智章と宇賀神友弥に獲得オファー 槙野は神戸も獲得検討

スポーツ報知
槙野智章

 J3岐阜が今季限りで浦和を退団する元日本代表DF槙野智章(34)、同DF宇賀神友弥(33)に獲得オファーを出したことが6日までに分かった。

 2人は17年ACL制覇など数々のタイトル獲得に貢献した功労者だが、先月クラブから契約満了を通達された。それでも、槙野はJ1通算399試合、宇賀神は同293試合出場と実績十分。岐阜は浦和で長年ともにプレーしていたMF柏木陽介も在籍し、浦和下部組織時代に同級生の宇賀神とプレーした小松裕志氏がGMを務める。来季のJ2昇格、将来のJ1昇格へ“ダブル獲り”に動き出した。

 槙野を巡っては神戸も獲得を検討している。対人守備の強さはJ屈指で、来年35歳を迎えるセンターバックの去就に注目が集まる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請