木佐彩子アナ「最愛のばばとのお別れ」20歳長男&そっくり母との思い出ショット公開

スポーツ報知
木佐彩子アナのインスタグラム(@ayako_kisa)より

 プロ野球・楽天の石井一久取締役GM兼監督の妻で、元フジテレビでフリーの木佐彩子アナウンサーが6日、自身のインスタグラムを更新。長男が20歳になったことと母が秋に亡くなっていたことを伝え、思いを語った。

 木佐アナは「20th B‐Day 感謝感謝感謝!!! 周りの方々に支えられて我が家の”のんびり過ぎる息子”も先日二十歳になりました 幼少時代は家庭の事情で引っ越しや転校もたくさんしましたが優しい仲間に助けられて何とかここまで辿り着きました」と記し、幼少期の長男の写真を投稿。

 「秋には最愛のばばとのお別れをし人生で1番辛かったと…最期のお別れはばばと2人になりたいと言われ私は退室…一生自分を支えてくれる言葉を貰ったと…どんなお話をしたんだろう…いつの日か教えてね 私も含め母の旅立ちは学びの連続でした 息子よ 喜怒哀楽大盛りの自分らしい人生を歩んでおくれ」とつづり、亡くなった母と長男の3人で撮影した写真や、一緒に旅行に出かけた際の写真をアップした。

 この投稿には、「お母様はとっても穏やかそうで木佐さんそっくりの少女のような方だったんですね いつまでも思い出話を息子さんとしてください」「20年の子育てお疲れさまでした」などのコメントが寄せられた。

 木佐アナは当時ヤクルトの投手だった楽天の石井監督と2000年3月に結婚。01年12月に長男を出産した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請