ホッジス、カットが念願の野球殿堂入り 特別選考委員会が6氏の殿堂入りを発表

スポーツ報知

 米野球殿堂は5日(日本時間6日)、特別選考委員会によって19世紀初の黒人選手バド・ファウラー、通算370本塁打のギル・ホッジス、通算283勝ゴールドグラブ16回選出のジム・カット、キューバ出身の好打好守のミニー・ミノーソ、新人の年から2年連続首位打者獲得のトニー・オリバ、ニグロリーグでプレーし、メジャー初の黒人としてコーチに就任したバック・オニールの6氏の殿堂入りを発表した。

 来年1月に発表される全米野球記者協会会員による投票で選出される選手と共に来年7月24日(同25日)にニューヨーク州クーパーズタウンで表彰される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請