【日本ハム】新庄剛志ビッグボス、藤本博史監督の「ひげをそる(笑)」…開幕戦「俺たちが勝ったら」

スポーツ報知
新入団選手といっしょにポーズをとる新庄監督(右は有薗=カメラ・宮崎 亮太)

 日本ハムのビッグボス・新庄剛志監督(49)が5日、22年開幕戦のソフトバンク戦(3月25日、ペイペイD)の必勝を“新庄節”で宣言した。北海道北広島市役所で行われた新入団発表後の囲み取材。ソフトバンク・藤本博史新監督とはかつて同じマンションに住んでいたというビッグボスは「めちゃくちゃいい人で、俺にめちゃくちゃ声かけてくれて…」と当時を懐かしみながら「そういう意味では、ボッコボコにやっつけたろと思って」と、笑顔で宣戦布告!?した。

 ただ、その直後には「これ文字にするとね、ちょっと厳しくなるんですよ。ちゃんと『(笑い)』って書いておいてくださいね。もめたくないんで。大好きな方なので」と報道陣にお願い。それでもすぐさま「俺たちが勝ったら(藤本監督のトレードマークの)ひげをそるとかね」と新たなプランを提案するなど、ビッグボスワールド全開だった。

 大きな注目を浴びる開幕戦だが、レギュラー争いは横一線からのスタートであることを改めて強調した。所属チームで公式戦出場のため未契約のドラフト9位・上川畑大悟を除く12人が出席したルーキーたちに向けて「ここにいる選手が(開幕戦の)福岡ドームでプレーしてるかもしれない。早く1軍に上がれたらいいなではなく、『必ず俺が開幕のグラウンドに立つ』という強い気持ちを持ってないと必ずいけない」と、心構えを説く場面もあった。

 幼少期から高校まで過ごした福岡での開幕戦となり「楽しみで仕方ない。盛り上がると思いますよ」と心待ちにしたビッグボス。その気持ちは多くのプロ野球ファンもきっと同じだ。(後藤 亮太)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請