【DeNA】牧秀悟がオシャレ対決で“リアルスラムダンク”披露でまさかの優勝…相川七瀬絶賛「寒い中…」

スポーツ報知
冬のオシャレコーデ対決でアニメ「スラムダンク」の牧紳一のコスプレで登壇した牧秀悟(左は田中健二朗、右は山本祐大)

 DeNAは4日、横浜スタジアムで「横浜DeNAベイスターズ ファンフェスティバル2021」を行った。

 私服のオシャレさを競う「ハマコレ☆2021 俺しか勝たん!冬のオシャレコーデ対決」には田中健、平田、山本、森、坂本、牧が出場。牧を除く5人はそれぞれが自慢の私服を披露した。最後に披露した牧はまさかの姿。人気漫画、アニメ「スラムダンク」の登場人物、海南大附属高校主将・牧紳一に扮(ふん)し、ノースリーブのユニホーム姿、白のヘアバンドで登場した。

 初戦で昨年王者の坂本を破ると、平田、森との決勝戦でも多くの支持を集めてまさかの優勝となった。出身の長野県の県歌も歌った牧は「うれしいです」と恥ずかしそうに笑った。審査員として参加した相川七瀬は「寒い中ノースリーブで…。皆さんの良さがでていた」と、牧のユニホーム姿もたたえていた。

 牧は今季、「神奈川の牧」として、登場曲にスラムダンクで使用されている曲を使用していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×