【西武】岡田雅利が現状維持でサイン 新たに3年契約「久しぶりにエゴサしちゃって。俺、愛されてるな~」

スポーツ報知
契約更改後、色紙を手にポーズをとる西武・岡田雅利

 宣言残留を表明した西武の岡田雅利捕手が3日、埼玉・所沢の球団事務所で契約更改に臨み、3000万円の現状維持でサイン。3年契約を結んだ。

 11月30日には国内FA権を行使しての残留を表明した。会見後はSNSをエゴサーチ。ファンの喜びの声に「久しぶりにエゴサしちゃって。俺、愛されてるな~と思いました」と満面の笑みを浮かべた。

 明るい人柄と豊富な知識で若いバッテリー陣の精神的支柱であり、今季は代打起用にも、高いバント技術と勝負強さで期待に応えてきた。9年目を迎える来季へ「やっぱり結果が大事。ファンに残ってくれてありがとうと思ってもらえるように頑張りたい」と気を引き締めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請