【西武】高橋光成が初の大台到達「まだまだこれから」

スポーツ報知
色紙に「優勝」と記した高橋光成

 西武の高橋光成投手が3日、埼玉・所沢の球団事務所で契約更改に臨み、4300万増の1億1000万円でサインした。「チームが最下位って中で評価してもらった。うれしい」と喜びつつも「現状に満足はしていない。まだまだこれから」と先を見据えた。

 今季は自身初の開幕投手を務めるなど、年間を通してローテーションを守り、チームトップの11勝をマーク。自身2度目の2けた勝利などキャリアハイを更新する飛躍の1年とした。

 それでもチーム防御率はリーグワーストとバッテリー陣の課題は残る。森からバトンを引き継ぎ、新選手会長に就任するなど、来季への思いは人一倍強い右腕は「自分が一生懸命やる姿を見せるというか、姿勢を大事にしていきたい。(チーム防御率は)口酸っぱく言われてること。どうにかしたい気持ちはあるし、松本、今井と僕でしっかりいい雰囲気をつくって変えていきたい」と覚悟を強めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請