【DeNA】右肘手術で未勝利のドラ1・入江大生は現状維持でサイン 「来季はけがなくローテを守る」

スポーツ報知
現状維持でサインしたDeNA・入江

 DeNAの入江大生投手が3日、横浜市内で契約更改に臨み、現状維持の年俸1600万円でサインした。

 明大から昨秋のドラフト1位で入団。即戦力と期待されたが、1年目は4試合に先発して4敗。8月には右肘のクリーニング手術を受け、後半戦は戦列を離れた。「いいことも悪いことも経験できた。自分の中では成長できた1年だった」とルーキーイヤーを振り返った右腕。右肘は年内にも完治の見通し。2年目に向け「1年間けがなくローテーションを守り、チームの勝利に貢献すること。この2つだけを念頭においてしっかりやりたい」と巻き返しを誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請