【DeNA】ドラ6梶原昂希は「ハマの韋駄天」、3拍子そろう好素材も「自分が一番へたくそ」

スポーツ報知
ドラフト6位の梶原昂希

 DeNAの2022年度新入団選手記者発表会が3日、横浜市内で行われた。育成含む新人9選手の背番号が発表され、ドラフト6位・梶原昂希外野手(22)=神奈川大=は、「58」に決まった。

 身長189センチ、体重85キロと恵まれた体を持つ梶原。50メートル5秒8の俊足、遠投110メートルの強肩、リーグ戦通算12本塁打と走攻守そろった好素材だ。神奈川大時代は「ハマのギータ」として目標にするソフトバンク・柳田と重ね合わされることが多かったが「ハマの韋駄天の愛称で覚えてもらえるように今後も頑張って行きたいです」。プロ入りへ向けて「チームの中で自分が一番へたくそだと思っているので、スタッフの方々や多くの先輩から多くのことを吸収していち早く一軍の舞台で活躍できるように頑張って行きたいです」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請