【阪神】秋山拓巳が生出演で愛妻・梅野隆太郎に残留ラブコール「ぜひ残って欲しい」 3年連続2ケタ13勝に照準

スポーツ報知
読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」に出演した、阪神・秋山拓巳(球団提供)

 阪神・秋山拓巳投手が3日、読売テレビ(関西ローカル)の情報番組「す・またん」(月~金曜・午前5時10分)に生出演し、国内FA権を持つ同学年の梅野隆太郎捕手に残留ラブコールを送った。「本人の権利なんで大切にして欲しいですけど、やっぱり関西が住みやすいでしょうし、ぜひ残って欲しいですね」と思いの丈を明かした。

 秋山は今季24試合に登板し、10勝7敗、防御率2・71でセ・リーグ投手では唯一の2年連続2ケタ勝利をマーク。だが、チームは両リーグ最多の77勝を挙げながら、ヤクルトにゲーム差なしの2位でリーグ制覇を逃した。「目標にしていた2ケタ勝利できたことは良かったんですけど、やっぱり優勝できなかったんで。一番、勝っているのになという気持ちはあります」と悔しさをにじませた。

 背番号46から21に変えて臨む来季の目標を色紙に「三年連続二桁勝利 十三勝以上!」と書き込み「セ・リーグでは僕しかチャンスがないんで」と意気込んでいた。

 〇…阪神・秋山は来季、心強いテーマ曲をバックにマウンドに上がる。親交のある「EXILE ATSUSHI」と2年連続2ケタ勝利を達成すればオリジナルの登場曲を作ってもらうことを約束。見事に公約を果たし、すでに楽曲も完成済みだという。「まだ聞けてはいないんですけど、出来上がっているみたいで『楽しみにしておいて』と言ってもらえている。開幕の時には聞けると思う」と心待ちにしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請