【楽天】辰己涼介が初のゴールデン・グラブ賞 外野手部門では球団史上初

スポーツ報知
楽天・辰己涼介

 セ、パ両リーグの守備のスペシャリストに贈られる「第50回 三井ゴールデン・グラブ賞」が2日に発表され、楽天・辰己涼介外野手が外野手部門で初受賞。球団の外野手としても初の選出となった。

 大卒3年目の今季は自己最多の130試合に出場。外野では128試合で、守備率9割9分3厘の数字を残した。何度も好守を見せてきた24歳は球団を通じて「今回、目標の一つであったゴールデン・グラブ賞に選んでいただき、大変うれしく思います。いつも応援していただき、大きな力をくださるファンの皆さん、また、日々支えてくださる監督、コーチ、球団スタッフの皆さんには感謝しかありません。来シーズンも皆さんの期待に応え、感動を与えられるようなプレーができるよう、精進していきたいと思います」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請