【巨人】坂本勇人が5度目のゴールデン・グラブ「和真さんのサポート受けながらまた三遊間で」

巨人・坂本勇人
巨人・坂本勇人

 セ・パ両リーグの守備のスペシャリストに贈られる「第50回 三井ゴールデン・グラブ賞」が2日、発表され、巨人の坂本勇人内野手(32)が遊撃手部門で3年連続5度目の受賞となった。

 今季は守備率9割9分1厘をマークし、遊撃手として12球団トップ。坂本は「個人的に毎年取りたいと思っている賞ですし、今年は和真も受賞したと聞き、さらに喜びが増しました。ゴールデン・グラブの和真さんのサポートを受けながら、また三遊間で選出していただけるように頑張ります」とコメントした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請