磐田、新監督にJ2で3位甲府の伊藤彰氏…体調不良で療養中の鈴木政一監督は退任

スポーツ報知
伊藤彰氏

 来年、3季ぶりにJ1復帰を果たす磐田の新監督に現在J2甲府で指揮を執る伊藤彰氏(49)が就任することが1日、分かった。体調不良で療養中の鈴木政一監督(66)は退任する。

 伊藤氏は大宮監督などを経て、2019年に甲府の指揮官に就任。イングランドプレミアリーグ・マンチェスターCのグアルディオラ監督(50)が取り組む、試合中に次々と布陣を変更し、攻め立てる「ポジショナルプレー」と呼ばれる戦術を採用し、J2で19年は5位、昨季は4位、今季は3位と成績を上げている。

 高校年代などの指導の経験もあり、多くの選手が入れ替わる中でも若手選手を育て、J2上位を維持してきた。先月に甲府から続投を打診されていたが、大宮時代以来の5季ぶりにJ1で指揮を執る道を選んだようだ。

 ◆伊藤 彰(いとう・あきら)1972年9月19日、埼玉県生まれ。埼玉・武南高、国士舘大を経て富士通入り。チームのJリーグ加盟でJ2川崎に。J1昇格に貢献。主にMFを務め、大宮、鳥栖、徳島でもプレーした。引退後に大宮下部組織を指導し、2017年はトップチーム監督。18年に甲府ヘッドコーチに就任し、19年から監督。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請