【楽天】3年連続未勝利の藤平尚真、背番号「46」で心機一転出直す…200万減の1000万円でサイン

契約更改交渉に臨んだ藤平(球団提供)
契約更改交渉に臨んだ藤平(球団提供)

 心機一転巻き返しを図る。楽天・藤平尚真投手(23)が30日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万減の1000万円でサイン。来季の背番号が入団時からつけていた「19」から「46」に変更となる右腕は「気持ちを新たにいい姿を見せられるように頑張ります」と気を引き締めた。

 高卒5年目の今季はプロ初の1軍登板なしで、3年連続未勝利となった。早川ら同学年のライバルも多い中、消化不良に終わった1年。「悔しいシーズンになった。来季は1軍の勝ちに貢献できるように与えられた場所でしっかり投げていきたい」と燃えている。

 オフは3年連続で岸、涌井に弟子入りし、百戦錬磨の両右腕から躍動へのヒントを探る。「結果を出すためにシーズンの過ごし方を聞きたいです」。5年前のドラ1が来季こそ期待に応えるために、決死の覚悟で歩を進める。(田中 哲)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請