日本代表DF冨安健洋がアーセナル移籍後初アシスト ニューカッスルに2―0白星

スポーツ報知
冨安健洋

◆プレミアリーグ アーセナル2―0ニューカッスル(27日、ロンドン)

 アーセナルの日本代表DF冨安健洋がニューカッスル戦で移籍後初アシストを記録し、2―0の勝利に貢献した。

 右サイドバックとして10戦連続の先発出場を果たした。前半から体を張った守備でドリブラーのMFマクシマンを封じ込むだけでなく、積極的に自らもシュート放っていく。1―0の後半21分、右サイドからクロスを入れると、FWマルティネッリがシュート。右足をダイレクトで合わせて追加点を決めた。これが冨安にとって初のアシストとなった。

 20日のリバプール戦は0―4で完敗し、冨安加入後のリーグ戦連続不敗は8でストップ。しかし連敗することなく、チームは最下位の相手から勝ち点3を奪った。冨安にとっても変わらぬ好調をアピールする勝利になった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請