B3ベルテックス静岡 首位長崎に大善戦 5連勝でストップもミュラーHC「勝てる」

スポーツ報知
3P3本を含む11得点の活躍を見せたベルテックス静岡・吉田

◆バスケットボールB3リーグ ▽第8節 ベルテックス静岡80―85長崎(27日、富士川体育館)

 ベルテックス静岡は長崎に80―85で敗れた。連勝は5でストップするも、12戦全勝中だった相手を第4クオーター(Q)途中までリードする善戦を見せた。28日も長崎と対戦(富士川体育館、午後1時5分)する。

 わずかに届かなかった。7点リードで迎えた第4Q。圧力を強めた長崎の守備に、加納誠也(32)は「経験豊富な長崎の強さが出た」とチームは5つのターンオーバー(ボールを失うこと)を重ね、残り約7分で逆転を許した。3Qまではパス回しで翻弄(ほんろう)しただけに、吉田健太郎(26)は「司令塔として強い相手に『勝ちきる』試合をしないと」と悔しさをにじませた。

 ファクンド・ミュラーHC(48)は1週間、選手に「100%の力を出せば勝つチャンスがある」と声をかけてきた。「今日で(勝てる)確信に変わった。明日は勝てる」。悔しさと手応えを、結果に結びつける。(内田 拓希)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請