FC東京の渡辺剛がベルギー1部・コルトレイク移籍へ 空中戦が武器の24歳

スポーツ報知
FC東京・渡辺剛

 FC東京のDF渡辺剛(24)が、今冬にベルギー1部・コルトレイクへ完全移籍することが27日、分かった。今季はここまで26試合に出場し、1得点を挙げている。

 FC東京の下部組織出身の渡辺は、山梨学院高、中大を経て2019年にFC東京に加入。1年目の夏からセンターバックで定位置を確保し、同年に東京五輪代表候補として年代別代表、12月にはA代表に招集された。186センチの長身とフィジカルの強さを生かした空中戦の強さが最大の武器で、これまでも海外挑戦への意欲を持っていた。

 1901年に創設されたコルトレイクは、26日時点で11位に位置する。2部リーグでの優勝は2度で、1部での優勝歴はない。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請