【巨人】直江大輔は10万円アップでサイン「来年は勝負の年。2ケタ目指してやっていく」

スポーツ報知
直江大輔

巨人の直江大輔投手が27日、ジャイアンツ寮で契約更改に臨み、10万円アップの年俸760万円でサインした(金額は推定)。来季4年目を迎える右腕は「来年は勝負の年だと思う。スタートから遅れないようにして、2ケタ目指してやっていきたいと思います」と力を込めた。

 今季は腰の手術の影響で育成からスタート。シーズン途中に支配下に復帰し、プロ初セーブをマークしたが初勝利はお預けに。「後半戦のローテーションの一人に入るまではよかったんですけど、そこから続けなかったというのは実力不足、体力不足だと思う。来年は(手術したという)言い訳とかは全くないと思う。しっかり準備してスタートから万全にしていきたいです」と意気込んだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請