W杯大陸間プレーオフ、アジアは南米5位と…オセアニアは北中米カリブ海

スポーツ報知
W杯トロフィー(ロイター)

 カタールW杯プレーオフの抽選会が27日(現地26日)スイス・チューリッヒの国際サッカー連盟(FIFA)で行われた。抽選の結果、アジア連盟の代表は南米5位と対戦することに決まった。またオセアニアは北中米カリブ海連盟と対戦となる。

 アジアでは各組2位が自動的にW杯出場権を獲得。各組3位同士でアジアプレーオフを行い、勝者が南米5位と対戦することになる。

 W杯大陸間プレーオフは当初はホームアンドアウェー方式で行われる予定だったが、新型コロナの影響で中立地で一発勝負となった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請