【日本S】ほっともっと神戸のグラウンドを散歩できる!?…グーグルストリートビューで閲覧可能

スポーツ報知
Googleストリートビューより

 大熱戦のプロ野球日本シリーズは、27日から舞台を神戸市須磨区の「ほっともっと神戸」に移して第6戦が行われる。

 同球場はGoogleストリートビューでグラウンド上から撮影された写真を味わえる。「ほっともっと神戸」でGoogleマップを検索し、ストリートビューを起動させると、グラウンドからの景色を望むことができる。なお撮影は12年にされたものと明記されている。

 パソコンやスマホの画面上でグラウンドを「散歩」観客で埋まった球場を想像しながら、試合開始を待つのも楽しそうだ。

 なお同球場のホームベース付近からの景色はhttps://www.google.co.jp/maps/@34.6812878,135.0736217,3a,90y,192.09h,75.02t/data=!3m6!1e1!3m4!1sEGu0hIxNpgmvF81phTyG6g!2e0!7i13312!8i6656?hl=jaで見ることができる。

次ページで、ほっともっと神戸のストリートビューを見る

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請