「CanCam」現役モデル13人が勢ぞろい 乃木坂・山下「オーラに圧倒」

スポーツ報知
「CanCam」創刊40周年イベントに登場した同誌専属モデルの(前列左から)まい、山下美月、中条あやみ、生見愛瑠、加藤史帆、楓(後同)小室安未、佐々木莉佳子、宮本茉由、トラウデン直美、石川恋、ほのか、菜波

 女性向けファッション誌「CanCam」(小学館)の創刊40周年記念イベントが26日、都内で行われ、中条あやみ、トラウデン直美、乃木坂46・山下美月、日向坂46・加藤史帆、生見愛瑠ら専属モデル13人が勢ぞろいした。

 現在の現役モデルが集結したイベントが行われるのは、今回が初めて。中条は「こういうイベントをいつかしたいと言っていたので、40周年のタイミングでできてうれしい。運動会がやりたいと言っていましたが、ちゃんとしていますね」と笑った。続けて山下は「オーラに圧倒されます。めちゃくちゃいい匂いがします」と興奮していた。

 アイドル活動もする山下と加藤は、「CanCam」専属モデルに就任して以来、変化があったことを告白。加藤が「女性のファンが増えました」と言えば、山下も「眉毛の特集をした後に私と同じ形の眉毛にしてくれた子が何人もいて、みんなおそろいの眉毛だねってなったことがあります」と声を弾ませた。

 13人の中で1日入れ替わるとしたら誰になりたいか、と聞かれた加藤は、中条の名前を挙げ「スタイルが抜群で、ハッピーオーラが出ている。入れ替わったらロングコートを着て、ポッケに手を入れて、街を早歩きしたい」とニヤリ。一方の中条も「かとし(=加藤)はかわいい。美月ちゃんもそうだけど、アイドルの方のこのかわいさを分けて欲しい。キレイを極めている」と話した。

 同誌は1981年11月に創刊。20代女性をターゲットとする「赤文字系」ファッション誌として支持を集め、今年上半期の実売部数1位(一般社団法人ABC協会調べ)を獲得した。歴代モデルに、藤原紀香、長谷川理恵、米倉涼子、長谷川京子、山田優、押切もえ、蛯原友里ら。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請