【楽天】岡島豪郎が年俸約2・2倍増の5000万円でサイン 今季5年ぶり規定打席到達

スポーツ報知
契約更改交渉を終え、オンラインで取材に応じる岡島(球団提供)

 楽天・岡島豪郎外野手が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2700万増の5000万円(金額は推定)でサインした。今季の年俸2300万円から約2・2倍となった。

 今季は開幕こそ2軍スタートだったが、4月10日に1軍昇格を果たすと、好結果を残し続けスタメンに定着。126試合の出場で打率はチームトップの2割8分、8本塁打、56打点だった。規定打席到達は16年以来5年ぶりとなった。

 復活を遂げたプロ10年目のシーズン。球団からは「本当に良くやってくれた」と言葉を受けたという。「最後の10試合ぐらいは本当にしんどかったので、来シーズン、そこで頑張れるようにという思いでやっていきたいなと思います」と気持ちを新たにし、「優勝したいっていう気持ちだけなので、来シーズン優勝できるように自分がチームのために何ができるか考えながらプレーしたいと思います」と言葉に力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請