【阪神】尾仲祐哉、100万円減の750万円でサイン「阪神に来て結果を残せていない」

スポーツ報知
阪神・尾仲祐哉(代表撮影)

 阪神・尾仲祐哉投手が26日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、100万円減の年俸750万円でサインした(金額は推定)。

 「(今季は)最初はけがで出遅れてしまったんですけど、復帰してからはそんなに打たれる試合もなかったので、ある程度調子は良かったかなと思います。直球、スライダーにカーブで緩急が使えていたので、手応えがありました。阪神に来て全然結果を残せていないので、しっかり結果を残せるように(来季は)自信を持って投げていきたいと思います」

 DeNAから移籍4年目の今季は初めて1軍登板なしに終わった右腕。2軍では25試合で3勝0敗、防御率1・37と安定した数字を残しただけに、来季は1軍で力を発揮したいところだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請