幕下復帰の友風は6勝1敗で九州場所終える 復活の1年に「上々じゃないですか」

スポーツ報知
福島(右)を叩き込で下した友風

◆大相撲 ▽九州場所13日目(26日・福岡国際センター)

 右膝の大けがから復帰して5場所目の、元幕内で東幕下37枚目・友風(尾車)が白星で締め、6勝1敗で今場所を終えた。西幕下54枚目・福島(錦戸)との一番は3度呼吸が合わず、4度目で立ち合いが成立。後退したが、土俵際ではたくと相手がバッタリ土俵に手を着いた。「白星で締められて良かった」とは話したが、内容には全く納得がいっていない様子。「内容も立ち合いの待ったもだめ。最後に一番良くない相撲が出た」と首をかしげた。

 それでも7場所連続休場から今年3月の春場所で復帰し、5場所連続の勝ち越し。今年1年を「上々じゃないですかね」と振り返った。来年初場所(1月9日初日、東京・両国国技館)では関取復帰にまた一歩、近づくことになる。「しっかりひとつひとつ気持ちを決めて臨みたい」と先に目を向けた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請