ライバーのスター発掘オーディション、グランプリはアイドル活動行う20歳のレイリさん

スポーツ報知
グランプリを獲得した埼玉県出身のレイリさん

 ライバー(ネットでライブ配信を行い、収入を得ている人)のスター発掘を目指すボーカルオーディション「ぼくキミProject」の最終審査が26日、都内で行われ、埼玉県出身のレイリさん(20)がグランプリを獲得した。

 応募総数750人超の頂点に立ち、「皆さん(の歌唱力)がすごくて緊張していました。本当にうれしいです」と感激。「実感がわかなくて、今もドキドキしています」と驚きを隠せない様子だった。

 電車で会場に向かう途中、家族から「レイリなら大丈夫」とラインを通じて背中を押された。好きな歌手はBiSHのアイナ・ジ・エンド。女性アイドルグループ・bancess(バンセス)のメンバーとして活動するレイリさんは「表現力がすごい。歌詞の意味を理解して、表現して伝えられる歌手になりたい」と意気込んだ。

 最終審査では自己PRと課題曲「ぼくとキミのものがたり」(作詞・和田春/川岸一超、作曲編曲・和田春)を歌唱。ポニーキャニオンのPR型デジタルディストリビューションサービス「early Reflection」の協力を得て、来年2月にデジタルシングル「ぼくとキミのものがたり」で歌手デビューする。

 大阪府出身の上野翔輝さん(21)が審査員特別賞を受賞した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請