【楽天】岩見雅紀、200万減の750万円でサイン 5年目へ悲壮決意「もうあとがないと思う」

スポーツ報知
契約更改交渉を終え、「飛躍」と来季の目標を書いた色紙を手にする岩見(球団提供)

 楽天・岩見雅紀外野手が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万減の750万円(金額は推定)でサインした。

 今季は4試合の出場で打率1割4分3厘、0本塁打、0打点。昨年はプロ初安打初本塁打を放っていたが、今年は躍動の年とはならなかった。「2年目(19年)の1回も1軍に上がれなかったシーズンの次に何もできなかったシーズン。できなかったというか1軍に上がれていないシーズンなので、悔しい気持ちが大半を占めていますね」と思いを口にした。

 来季はプロ5年目。「求められている打撃の面でファームでも成績が良くなかったですし、来年に向けて改善するところしかないと思う」と課題を口にした。そして「正直もうあとがないと思うので、飛躍の年にしないと、という思いです」と決意を示した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請