【ソフトバンク】ドラ1位井上朋也は現状維持「1軍に食い込んでいきたい」

スポーツ報知
ソフトバンク・井上朋也

 ソフトバンクの20年ドラフト1位・井上朋也内野手が26日、福岡・ペイペイD内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の880万円(推定)でサインした。

 今季は2軍で45試合に出場し打率2割4分6厘、3本塁打。3軍では70試合で8本塁打とスラッガーの資質は感じさせた。前日25日までの宮崎秋季キャンプでは、王貞治球団会長兼特別チームアドバイザーから、フォロースルーを大きくするよう指導を受けるなど打撃フォームを改造。「ガラッと変わったのでこのまま続けていきたい。2年目だからと言わず、1軍に食い込んでいきたい」と力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請